Taeko Goto Blog

2度の鬱を経てセッションを受けたその後の気持ちは?

 3月の投稿でご紹介したお客様から2ヶ月経過したところで、その後の状況をご報告下さいました。セッションを受けた方が、その後どうなっているのかは気になるのは当然ですが、全ての人を追いかける訳にもいかないですから、このようにその後の報告を頂けるのは本当に有り難いことです。 この方の記事は、これです。

 

 

停滞から抜け出す… それは「もうイヤ!」という心の声を受け取ってあげたから

 この方の素直な心模様が綴られているので、ご紹介します。

長文になり申し訳ありませんが、セッション後の近況をお伝えさせてください。
家庭と職場の人間関係をきっかけにして人生2度目のうつになり、
休職する中で、心身を休めながらもタガが外れたように
「自分の好きなこと」だけをしてきました。

ゆっくり寝る、
朝に目覚ましはかけない、
何日でも何もしないで過ごす、

気分が落ち込む嫌なことは見ない・しない・関わらない、
逆に興味を持ったものがあれば「どうしよう」「お金がかかるし…」という
ブレーキをかけずにまず申し込んでみる、など…。

ずっと興味があった後藤先生のセッションもその一つで、
偶然にもその「心身の休息期間」の締めくくり時期に当たりました。

 

ただひたすら
「自分が嫌だ。そう考える自分も嫌だ。自分を変えたい。
人生を変えたい。
もうこのままは嫌だ」と思う中、
「色に力があるなら、私を変えられる私の色を知りたい」という
単純な考えで申し込んだので、
内面を深く掘り下げるセッションには内心驚きました。


スマイルやサイレントが強く「一人になりたいけど寂しがりや」という
相反する指摘や、
「脳内で物語を繰り広げる空想が得意」などは、
まさに自分の姿でした。

また、人から言われてきたことに対し、
「自分がそれをしたくないと思うのならそれでいい」と言っていただけたこと。
…外面や世間一般、 「他の人ができることができない自分」への引け目…などに塗り固められ、
自覚しないまま押し殺してきた本心を肯定してもらったのです。
それは、人生全てのことを含めて
「本当の自分の心を『それでいい』と認めてもらえた瞬間」でした。

身近な人の声は、身近すぎて素直には耳に入らないのは当たり前

 自分を客観視したいなら、普段逢わない自分を知らない人からの声を聞いてみると、その鏡となった人から歪みに少ない自分の姿が見えてきます。もちろん、鏡の質は選ぶ必要があります。

今まで親や友人から「そのままのあなたでいいんだよ」と言われても、
親しさゆえの贔屓目という気持ちがぬぐえませんでした。
なので、先生のその言葉は、嬉しい・良かった、という言葉では言い表せないほどで、
あの時からずっと心の支えになっています。

どんな高級メロンより、スーパーに積まれている特売スイカが大好きなのです。
私はスイカでいいんだ。 いいえ、スイカ「が」いいんだ。
今の私は、そう思うだけで口元が緩むのです。

ショッピングエスコート後、
緊急事態宣言がでるわずかの間ですが、
自分でも服や小物を購入しました。

「この色が私に似合う色、私を上げてくれる色」とはっきりわかると、
選ぶ時に自信がつき、また買い物がとても楽しくて、
今も自由に買い物できる日が待ち遠しいです。

やはりスプリングの色は明るくて気持ちいいですし、
緑系はもともと好きな色だったので、特に自信がついて嬉しくなります。

マスクは一日外せないし、仕事では制服ですが、
同僚に黄色のロングスカートを「きれいな色ですね」と言われました!

休職の間に様々なことが大きく変わり、その最後のひと月が、
ベースセッション→ショッピングエスコート→復職という流れでした。
まるで、大きくうねりながら自分の流れる場所を本能的に求めたような。
自分以外の大きな力の流れが働いていて、知らずそのうねりの中にいて、
あるべき場所へ運ばれたような。
穏やかな、でも嵐のような、体験したことのない期間でした。

後藤先生のセッションを受けようと思い、
そしてこのタイミングで受けることができたのは、とても大きなことでした。
それは先日の先生のブログにあった、 「自分と向き合うタイミング」そのものだったのです。

お約束の断捨離、自分が見えてくると不要なものは捨てられるので身も心も軽くなる

セッション後すぐにタンスの中を総点検して、黒や合わない色を一気に処分しました。
緑系や黄味が多い私のスプリングは爽やかで明るく、
とても綺麗な色で、着ていてとても嬉しくなります。

いろんな状況が一気に変わったので、自身の変化にはたくさんの要因があると思います。
その中でも私のパーソナルカラーは、いつも私を後押ししてくれているのを感じています。
その色を見る、その色をまとうだけで笑みがこぼれるなんて、
何気ないけどとても素敵ではありませんか?

背筋を伸ばして歩きます。
似合う色を身に付けているという自信があるので、顔もうつむきません。

もっと素敵に着こなしたくて始めたダイエットは、筋トレを1か月以上続けています。
まだ課題の多い私ですが、確実に前を向けていると本心から言えるのです。

後藤先生の本に出合えて、先生のセッションを受けることができて本当に良かったです。
ありがとうございました。

 そう言って頂けることが、私の喜びであり生き甲斐です。自分を受け入れて人生を楽しむ…。これほど素敵なことはないはずで、お金があってもずっと恐れて自分を嫌っている人もたくさんいます。自分が認められて自分が気持ちよく過ごせるなら、やたらお金に執着したり、人を貶めるような発言をしたくなるわけもありません。文句を言っている人は、結局、自分の不足分を相手に見出してるので、そこを受け入れて「何がイヤなんだっけ?」と自分と対話することの方がよっぽど生産性がありますね。

 今の不穏な時期をセッションを受けていないまま過ごしていたら、この方のメンタルはどうなっていたのかと思うとぞっとします。コロナ佳境直前に自分を立て直す行動に導かれていた事実こそ、自分がしっかり自分の面倒をみる力があるという証拠でもあるのだと思います。 コロナでなかなかセッションが受けられない状況と思っているあなたもいるでしょう。今はオンラインでお話が出来る時代ですので、まずはそこからでも始めてみましょう。私へのお申し込みはこちら 

 いま、対面セッションでやっていたことをある程度分割してオンラインでできるようにメニュー分割をして提供したいと考えています。整備したら、またここでご紹介いたしますね。  

 
 

 

https://www.amazon.co.jp/dp/443425619X

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 記事下バナーv3-300x116.png です

 

 

応援して下さる皆さまへ3ステップをお願します!
下記をポチッとクリック!
サイトでの右下順位が出たらそれをクリック!
私のブログタイトルをさらにクリック!で応援完了♡
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村 自己啓発書ランキング  

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メール講座

PAGE TOP