Taeko Goto Blog

自分ではない人になろうとして苦しんでいた…と気づいた体験

今年になって最初に着た方が感想を下さいました。 この方は20年前にカラー診断をする友人からスプリングだと言われたことから、その色を着て20年過ごしてきたのですが、6年ほど前から体調を崩されていました。

確かにイエロベースで色白に見える・・・が、実はスプリングではなかった!

本当にぱっと見では全く無理というのが、スプリングとオータムの境目にはあります。こんなにややこしい状況は20年前はなかったな・・・と思えるくらいデリケートオータムが増えたこの20年なのかもしれません。

先日は、ありがとうございました。 ベースセッションでは、オータムと診断して頂き、20年近くスプリングと思っていた私は、本当に驚きました。 濃いめの渋い色を手にとると、やはりまだ違和感があり、スプリング色に安心、ワクワク感を感じるのですが、鏡の前でオータムのドレープをあてられた時、顔が生き生きとし、素敵に見えた実感が、不安を小さくし自信につなげてくれます。」

そりゃ、20年間スプリングと思って着たのですから、青天の霹靂ってヤツですよね。まさかの結果に目が慣れるには、暫く時間がかかるのは無理ないですね。でも、ちゃんと着ていくと1週間くらいで、感覚的に「楽かも?」と感じる様になる方が多いです。この方は、過去をこのように振り返っていました。

どこで無理をしていたのか、したかったのか? 深層心理に理由が眠っている

「後藤さんにガチオータムだから、今まで苦しかったのよと言われ、 スプリング色で軽やかに優しい雰囲気の洋服を来ていると、私のイメージとピッタリと褒められることがあり、嬉しいはずなのに なぜかちょっと気持がザワザワしました。 『そういう雰囲気になれたらいいなと思って着ています』 と私は、答えていたのを思い出しました。スプリングの雰囲気になろうとしていて苦しかったんだと 気がつかせてもらいました。」

この方がスプリングになりたかったのは、明るくて朗らかな雰囲気に憧れていたからでしょう。ということは、逆にそうでない自分を心の底で感じているという証拠です。重たい自分を感じていて、でも明るい色が似合うという自分とは違うポジションの情報をもらったことで、嬉しくなった・・・のは当然ですね。彼女は明るくて朗らかな自分でいられるかもと、その気になったけれど、どこかでザワザワしている自分も感じていたわけです。

重たい自分がいたとして、それを短所に見る必要は無い

自分が結構こだわる面倒な人間だと、どこかで感じていたからこそ、軽やかさに憧れたというのがあると思われます。自分の重たさを面倒臭いと思ってしまう・・・それは、幼少期に「面倒くさい子ね」とか、「イチイチうるさいわね」と親に言われたりしたことで少なからず傷ついた過去があることが多いですね。 こだわると可愛がってもらえない・・・というメンタルブロックが形成されて、短所としか見ないようになります。が、こだわることで吟味力がつくので、軸が出来てぶれにくい生き方ができるようになるので、短所扱いする必要など全くないのです。このようにアドバイスしました。  

  「また、印象的だったことは、オータムのとって嫌いなことは、協調性をみだしてもやりたくないので、強要されたら、体調不全を理由に無理できませんと やんわりと印籠を出し、オータムらしさを守ること、自分らしさを出せる信頼できる人が1人でもいるなら、無理に友人を増やす必要ない とおしゃっていたことです。お陰で、気持ちが少し楽になりました。」

目から鱗のオータム色を現実の服で自分の新境地をステップ違いで確認出来た

「初のショッピングエスコートでは、経験のないテンションで楽しい3時間が過ぎていきました。 ショッピングエスコート前に、自分の要望を色々確認してくださり、また選んでくださる洋服でも苦手な物は、はっきり伝えられる雰囲気を作ってくださったので、安心できました。  次々と選んでくださる洋服は、私の100点カラーで 、私がすぐに受け入れられる感じの物、少しチャレンジの物、チャレンジ、スーパーチャレンジ とみな全く違う雰囲気の物を考えて頂いてたことに驚きました。 スーパーチャレンジは、自分にまだブレーキがかかり、今回は見送りましたが、脳裏に焼き付いているので、これから視界に入ると思います。その時に少しでも気になる気持ちがあったら、チャレンジしてみようと思っています。  この数年間、洋服を購入するのも、着るのもなんだか つまらなく感じていたのですが、ショッピングエスコートのお陰で、心もファッションも まだ知らない自分の可能性があり、扉が開いた感じがして、とても嬉しいです。」  

服を選ぶ過程の中には、色々なレッスンが含まれます。単に服を選ぶだけではなく、自分お好みを認識し、それを言葉に出す練習で自分を自覚します。試着を繰り返すことで知らない似合う物を認識し、あたらな好みも開拓します。柄や素材、デザインなどの自分の好みの細分化もしていくことになり、普段出来ない自己分析を未体験のパラレルワールドで行うという醍醐味なのです。

 
 
 
 

 

https://www.amazon.co.jp/dp/443425619X

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 記事下バナーv3-300x116.png です

 

 

応援して下さる皆さまへ3ステップをお願します!
下記をポチッとクリック!
サイトでの右下順位が出たらそれをクリック!
私のブログタイトルをさらにクリック!で応援完了♡
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村 自己啓発書ランキング  

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メール講座

PAGE TOP