Taeko Goto Blog

ビジネスは結局自分の本質を探り当てることでうまくいく(2)

サラリーマンを辞める…全く想像外の選択が来るとは思わなかった不本意なアクシデント

息子を産んだからといって仕事を辞めるつもりはありませんでした。何故って? それはすでに旦那が十分にやばかったからです。いつ何が起こるかわからない爆弾を抱えた生活でしたので仕事を辞める選択肢は存在しませんでした。時短で働き出して3年、再び売り場で鬼のように売り上げを作っていた時、通勤途中で膝に激痛が走りまともに歩けなくなりました。が、早番一人です行かないと開店できませんから、這うように必死に勤務先に向かいました。原因不明の半月板損傷で入院・手術を余儀なくされ、まともに歩行できなくなった私は、限界を感じて辞める気持ちになっていったのは、このアクシデントが起こる2週間前に、「似合う色」の存在に出会っていたからなのです。
そのときの驚きがこの記事です!

足が悪くなっていなかったら辞めることを考えなかったくらい、私はサラリーマン生活を活用する気力は開拓していたつもりでした。ですが、自分の想いを注ぐビジネスとして眺めなおしたときに、出会った色の衝撃は半端ではなく、これを私の仕事に変えていけるか?と瞬時に考え、「いや、仕事にするしかない、そのためにどうするか考えよう。」と思い、入院中に学校の資料に目を通していました。
こうして、私は今の自分を作り上げるための大きな一歩の変換地点に立ったのです。やりたい…というより、サラリーマンを続けるのに会社の状況が悪化して以前より魅力もなくなっていたのが要因のひとつで、他社への転職を全く考えなかったのも、今から考えれば無謀です。でも、そのくらい衝撃だったのも確かで、そのショックに賭けてみたくなってしまったのでしょう。

ある意味、起こったことにあらがわずに受け入れることで本質につながる

足の故障がなければ、そして2週間前に色に出会っていなければ今の私はいません。今やお洒落な服を選べるくらいになっていますが、サラリーマン時代の私は、服は売るもののお洒落ではありませんでした。色と出会い、本当の自分に気づいたことでセンスがよくなり、それまでの土台を活かすことができるようになったのです。
   あなたがこれまでの人生と仕事で培ったものは活かされていますか?
   自分が培ってきたものを過小評価していませんか?
   自分の良さやできることに、本当に気づいていますか?
   表面的な「好き」だけに目を奪われていませんか?
私は、カラーに凄く興味があった訳ではありません。むしろ黒だけで生きていけると思っていたのです。だから、そうでない色が似合うと言われ、人にその方がいいと言われたときの不快感はものすごいものでしたが、あらがうのをやめて使うことをしたら、自分の本質があれよあれよと見えてきました。それまでのサラリーマン生活はここを支えるためにあったと思う日々が来るとは夢にも思いませんでした。

まとめ

あなたの知らないところであなたの宝が眠っている可能性は大きいです。これまでの人生を集大成して客観視する時間を与えることが余分な贅沢だと思っていることの方が、大きなロスです。かけがえのないあなたの人生を本質で生きて、仕事する…そのための自分検証の時間こそ、かけがえのない自己投資です。 「これが俺の本質」と喜べるビジネスと人生を展開して下さい。

応援して下さる皆さまへ3ステップをお願します!
下記をポチッとクリック!
サイトでの右下順位が出たらそれをクリック!
私のブログタイトルをさらにクリック!で応援完了♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代男性)へ
にほんブログ村


自己啓発書ランキング

 

 

ページ:
1

2

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メール講座

PAGE TOP