Taeko Goto Blog

カラーコンサルティングは新入社員を育てるのと同じ。一人一人の個性を伸ばすことが一番の近道!

「カラーコンサルティング」この言葉を聞くと何を連想しますか?似ている言葉にカラーアナリストというのもあります。コンサルは相談という意味合い、アナリストは分析者なので、教えてもらい色々導く意味では「相談」できた方が良いだろうな…と私は思います。私が初めにパーソナルカラーの診断を始めた時の気持ちは、もちろんコンサルティングの意味で始めました。私自身、好きな色が似合わなくとがっかり…なところから始まったからです。

4月…新入社員は自分が海のものとも山のものとも気づかない状態…自分の適性に気づかない未知。似合う色もこれと同じ。

まだ、電車に乗っていても大勢の波に乗れずにトンチンカンな向きに立ち位置をとって面倒くさいと思われてしまう新入社員ってこの時期絶対にいますよね。「なんで一人でこっち向いてるんだよ!」的な。まだ電車の乗り方に慣れていないからそうなります。この状態と、初めてカラーコンサルティングをうけるあなたは同じ状態ですね。色の基礎知識を持っている訳でもなく、突然「似合う色ってどんなん?」と思い、初めて調べに来るのですから知らないことだらけです。似合う色が好きな色と全く違う世界から成り立っていることも、ちゃんと説明を聞かないとわかりません。
私が知らないまでもあなたに強くお伝えしておきたいことは、知らなくても「自分の適性」は必ず存在するということです。あなたの好みとは違うかもしれないところに「あなたの適性」が隠れているので、それを見つけて表に出していくことがカラーコンサルティングであり、その新たな発見にあなたの「なるほど!」が生まれてくるべきなのです。新入社員が育っていくように…。
カラーコンサルティングを受けて広がる世界の感覚は、こんな感じです。

また、中堅以上の立場になったビジネスマンがカラーコンサルティングをきっかけにマインドが新しく変わった例がこれです。

新入社員じゃなくなっても、ビジネスマンは自分の適性を開発する機会を自分に与える必要がある

入社して10年も働いていたらすでに中堅です。でも、「新人です」とは言えない。このあたりで、明らかに同期の中でも差が生まれてきているわけです。では、目立って実績を出している同期に比べて自分がさえないと思っていたとして、あなたは本当にダメなのでしょうか? 答えはNOです。あなたが自分の適性をまだ発見できていないケースは多々あります。会社が研修などであなたの適性を生み出すチャンスは、集合研修という形でしか提供できないので、適性開発をしきれている訳がありません。だとしたら、適性開発は、中堅にもなったら自己責任なのです。あなたが自分で適性開発を試みない限り、あなたは自分の良さにも気づけないまま、悶々とぱっとしないビジネスマンをやり続けることになります。
でも、実際私のクライアントの方々は
1,カラーコンサルティングを皮切りに自分の知らない自分に出会う
2,ショッピングエスコートで服を着替える
3,プライベートセッションで自分の心の着替えも整えることで心の次元をあげて、できなかったことをできるようになる
4,さらなる自己成長に意欲的になる
という道のりを歩いています。

一人一人の適性を研修に期待するのは無理、自分育てをできるかが大人のたしなみ

会社が教育してくれる… 例えばシニア研修、マネージメント研修、リーダー研修といった名称の研修を会社は施します。これは最低限度の一律な教育であり、あなたの適性を伸ばすものではありません。 よく「上司にしたい俳優さん」といったイメージがありますが、それはその人の個性を含めた人間力に魅力を感じているはずです。だとしたら、あなたが中堅以上の立場で人をひっぱる場合、あなたが魅力的出なければ統率力は半減するということです。あなたの魅力が一律の研修で引き出されるはずなどありません。自分の適性を含め実力を発揮するためには、多かれ少なかれあなたが自分を育てる投資をしないと限界が来るのは当たり前です。

人生のお金の使い方は、浪費・必要経費・投資、カラーコンサルティングは自己投資の入り口

浪費はもちろん無駄遣いです。できればあまりしたくないものです。生活費は必要経費で生きていく上でかかってしまうものですね。投資は未来の自分を輝かせるために自分に与えるものです。 あなたは、浪費と投資をごちゃ混ぜにしていませんか? 投資はビジネスマンにとっては必要経費でもありますが、「自分育て」の意味がわからない人は、投資を浪費と区別できません。自分に価値を見いだせない人は、自分にお金をかける勇気がありません。自分の魅力は誰かが見つけてくれるのではなく、あなたが覚悟して捜しに行くからこそ、見えてくるものなのです。

応援して下さる皆さまへ3ステップをお願します!
下記をポチッとクリック!
サイトでの右下順位が出たらそれをクリック!
私のブログタイトルをさらにクリック!で応援完了♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代男性)へ
にほんブログ村


自己啓発書ランキング

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP