Taeko Goto Blog

悩みから成長への転換を起こすカラーコンサルとショッピングエスコートの実例

日本と海外の架け橋になる芸術分野のお仕事をしている30代の方が、春にカラーコンサルであるベーシックセッションとショッピングエスコートを初体験して、この2ヶ月いろいろな変化が起きた感想を寄せて下さいました。

オータムの色は高みを目指す厳しい人生を見事に物語っていた

いろいろなチャレンジをし、諦めも体験した一筋縄ではいかない人生を歩んできた「努力の人」ですが、自分が一番望んでいた生き方を途中で諦めざるを得ない挫折も経験もし、そこから新たに自分の生きる道を捜し求めてきて、ようやく道筋を感じるようになったこの方は、友人の勧めもあってやってきました。
オータムでしたので、ご自身が美学を持っていますし、自分にもストイックに努力を課してきた人生の粗筋は、まさにオータムの色が示す独自の世界そのものでした。そんなにやらなくても…と思うくらい自分を追い詰めるのがオータムの方は得意です。こだわりを持っているので、自分が納得するにも時間がかかります。そうこうしているうちにネガティブが蓄積されたのでしょう。似合わない色ばかりを着ている人生になり、それを見ていた友人が私のコンサルを薦めたのです。

自分らしさに還ることで余計な力が抜けた実感が湧く

この方が、トゥルーズカラーのカラーコンサルティングであるベーシックセッションとショッピングエスコートをうけて2ヶ月がたち、心境が変わって楽になったと報告をくれたのです。
「最近、色のパワーもあってか「もっと自分でいよう」って腹くくれるような感じになってきている中、
今までの自分を振り返ると、1人で何振り構わず頑張るやり方に疲れてしまっている自分にも気付きました。
もっと周りを頼って、巻き込むことを怖れなくても良いのかも知れないって思えてきたんです。」

強さとは孤独でいることではない、人に甘えることが弱さなのでもない

そして、こんな言葉を続けておっしゃっていました。

「人に甘えることを弱さだと思っていましたが、そうではなく逆に自分をさらけ出せることは
強さでもあるのかなと解釈を変えることが出来ました。
自分が怖がって余計な壁を作っていただけで、
自分のパワー信じてあげても良いのではないかという想いが芽生えてきたのです。」

「自分らしくいる」ことの意味を色で再認識できた

生きる上で何が強みかと言えば、やはり自分が自分であっていいと認められることですが、これがどうして、なかなか難しいのは世の常でもありますね。たくさんのセミナーを受けて自己理解や自己承認といった言葉を知ったところで、変われものではありません。この方も「色から自分軸が見えてきた」という表現で変化を語ってくれていました。これこそがトゥルーズカラーがあなたに提供する実体感なのです。

応援して下さる皆さまへ3ステップをお願します!
下記をポチッとクリック!
サイトでの右下順位が出たらそれをクリック!
私のブログタイトルをさらにクリック!で応援完了♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代男性)へ
にほんブログ村


自己啓発書ランキング

できる大人の9割がやっている得する睡眠法

ベジタリアンベジタブル

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 5月 20日

PAGE TOP